北良株式会社お電話はこちら(受付時間 9:00〜17:00)

本社0197-73-7222

盛岡支店019-659-1818

Whole Earth Cube

お知らせ

  • 2022年10月13日プレスリリース

「CEATEC 2022」に「WHOLE EARTH CUBE」を共同出展

〜幕張メッセ会場のパートナーズパークにて、WOTA株式会社およびMUSVI株式会社と共同出展〜

北良株式会社(本社:岩手県北上市、代表取締役 笠井 健、以下「北良」)は、2022年10月18(火)〜21日(金)に開催される「CEATEC 2022」に初出展します。

CEATEC 2022は、経済発展と社会課題の解決を両立する「Society 5.0」の実現を目指し、あらゆる産業・業種の人と技術・情報が集い、「共創」によって未来を描くことを開催趣旨として、3年ぶりにリアルの展示会が開催されます。 幕張メッセ会場においては、「誰でも、どこでも、自由に暮らす。」をコンセプトに、さまざまな境界線に隔てられることなく、自然や愛着のある地域とつながりながら暮らしていくためのデバイス「WHOLE EARTH CUBE」の展示をメインとして、WOTA株式会社(以下「WOTA」)およびMUSVI株式会社(以下「MUSVI」)と共同出展します。

「WHOLE EARTH CUBE」は東日本大震災での被災経験から、大規模災害で電気や上下水道などのインフラを喪失した場合に人工呼吸器を使用する在宅医療患者など災害弱者を家族とともに長期間、安全に収容することを目的に北良が開発した自律分散型インフラを搭載した移動可能な居住空間です。北良によるエネルギーのオフグリッド技術、WOTA社による循環型水処理技術を活用し、既存のインフラに依存せず、電気、上下水道など生活に必要なインフラを長期間維持することが可能です。また、MUSVI社によるテレプレゼンシステム「窓」を搭載することで、距離や地域の制約を越えて、様々な地域や人との繋がりを実現します。 今回の展示では「WHOLE EARTH CUBE」と関連する技術を活用して、インフラの老朽化や持続可能なエネルギー、移住促進のための住居問題、離れた地域や人との関係構築といった課題の解決策と「Society 5.0」の実現を提案します。

また、コンファレンスでは、幕張メッセ会場のトークステージにて2022年10月19日(水)12:20〜13:00に開催される共同出展3社によるトークセッション「持続可能な分散型インフラによる社会変革と未来」に、当社代表取締役の笠井がWOTA株式会社 代表取締役の前田様、MUSVI株式会社 代表取締役 / Founder & CEOの阪井様と一緒に登壇します。ぜひご来場ください。

■共同出展の内容 「WHOLE EARTH CUBE」について

・全長12m 幅2.5m 高さ3.8mのサイズで構築された高断熱高気密木造ユニット

・内部に発電設備、水、トイレの再生循環設備などを搭載し必要なインフラを自立して確保

・電源は屋根に敷設された太陽光パネル、内蔵されたLPG発電機、外部の電源など3系統から蓄電池に充電された電力を使用

・生活用水、トイレについては各々、別系統で生物処理を含む独自の水処理システムにより循環再生

・雨水を保持して不足分の水を補充する機能を装備

・本体は公道が走行可能なトレーラー車両であり、通常のコンテナ輸送と同様に陸上輸送が可能

・外壁に防腐防蟻かつ耐候性処理された針葉樹の穿孔合板(樹種:岩手県産ナンブアカマツ 厚さ24mm)を採用しユニットのほぼ完全な木造化を達成

・外壁を木造化したことで、様々な装備、オプションを外壁に設置することが可能

出展エリア  エリア:パートナーズパーク   ブース位置:ホール5  P016

■CEATEC 2022 サイトについて

https://www.ceatec.com/

https://www.ceatec.com/ja/exhibition/detail.html?id=3195

■トークセッションについて

共同出展3社によるトークセッション「持続可能な分散型インフラによる社会変革と未来」を 2022年10月19日(水)12:20〜13:00 の予定で実施します。

※ご来場にあたっては事前登録が必要です。詳細はCEATEC 2022公式サイトでご確認ください。
https://www.ceatec.com/ja/

会社概要

北良株式会社

本社所在地:岩手県北上市和賀町後藤二地割106番160 後藤野工業団地

設立: 1975年8月

代表者: 代表取締役 笠井 健

事業内容: 家庭用・産業用・医療用の各種エネルギー、ガスの製造販売、在宅医療、災害対策ソリューションの提供 URL:  https://www.hokuryo.biz

北良株式会社は、医療・産業・民生分野における各種ガスの製造販売を通じて地域の医療・暮らし・ものづくりを支援する総合ガスプロバイダーであり、医療分野においては在宅酸素療法等の在宅医療サービスを提供しています。東日本大震災における医療機関や在宅医療患者の災害支援活動を通じて、多様な災害対策システムや装備等の開発、供給、人材育成を進める「医療と防災のヒトづくり・モノづくりプロジェクト」を推進しており、地域の防災力強化のために自治体や企業、医療関係者向けに災害対策機器やノウハウの提供を行っています。”災害に強い社会を創る” ことをテーマに、新たな技術や仕組みを活かし、災害に強い医療体制や地域づくりに貢献して参ります。

WOTA株式会社

所在地: 東京都中央区日本橋馬喰町 1-13-13

設立: 2014年10月

代表者: 代表取締役 前田 瑶介

事業内容: 小規模分散型水循環システムの開発、水処理自律制御システムの開発 URL:  https://wota.co.jp

  

MUSVI株式会社

所在地: 東京都品川区北品川5-12-4 リードシー御殿山ビル7階

設立: 2022年1月7日

代表者: 代表取締役 / Founder & CEO 阪井 祐介

事業内容: 実空間接続プラットフォーム「MUSVI」の開発・企画・運営

テレプレゼンスシステム「窓」の販売・リース及びコンサルティング

テレプレゼンス技術の研究開発及び関連ソリューションの提供 URL:  https://musvi.jp/

  

<お問い合わせ先>

■北良株式会社、「WHOLE EARTH CUBE」に関するお問い合わせ

一般問い合わせ:北良株式会社 お問い合わせフォーム: https://www.hokuryo.biz

メディア問い合わせ:北良株式会社 広報担当 菅原:info@hokuryo.biz

  

■WOTA株式会社に関するお問い合わせ

一般問い合わせ:WOTA株式会社 お問い合わせフォーム:https://wota.co.jp

メディア問い合わせ:WOTA 株式会社 広報担当:pr@wota.co.jp

  

■MUSVI株式会社、「窓」に関するお問い合わせ

メディア問い合わせ:MUSVI株式会社 広報室:press@musvi.jp

  

カテゴリー

pagetop